胃が痛い時や胸焼けがする際にはネキシウムカプセルを服用しています!

暴飲暴食後の胸焼けや、逆流性食道炎の痛みがある際に、1日一回を1週間ほど服用すると、劇的に胃の痛みが取れます。

胃酸を抑える薬ということで、直接的に胃粘膜を修復するお薬ではないそうですが、効果は非常に高いと思います。

他の制酸薬もいくつか試したことがありますが、他の制酸薬と比べて、比較的効果が出るのが早いことや、ガスターのように毎食後服用ではなく、1日一回の服用で良いというのもメリットです。

処方薬のため、病院を受診して処方を受ける必要がありますが、わりとよく処方される薬のようで、医師に事情を話せばすぐに出していただけますし、様々な薬局に在庫が置かれていることから、出先で胃痛で病院にかかることになった時にも入手しやすいかとおもいます。

薬価は20mgのもので121.8円となっており、武田製薬から販売されているプロトンポンプ阻害薬であるタケキャブ20mgの201.6円と比べ大幅に安く、効果も個人的にはあまり変わらないので金額的にもおすすめです。

現時点でネキシウムのジェネリック医薬品は発売されていないようなので、発売されたらもっと飲みやすい薬になるので期待したいです。

また、カプセルも比較的小さいので飲みやすいのではないかと思います。

あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>あんしん通販薬局 評判